fc2ブログ
自作ボートと自作サイクロン
海でボート釣りをしたーい。その外、色んな事をしたーいで、ボートを自作中です。
プロフィール

ワイワイエスケー

Author:ワイワイエスケー
ボート釣りがしたくて、海の上で昼寝がしたくて?、1人の時は寝ませんよ、危ないですから。風が強くなってきたら早く帰港したくて、帆走、機走、オール走、艪走が出きるかな。で作ってます。
艤装品も自作予定が多いので結構時間が掛るけど楽しんでます。でも早く作って釣りがしたい。



カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -



最新記事



カテゴリ



月別アーカイブ



最新トラックバック



自作ボートで釣り



RSSリンクの表示



検索フォーム



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



最新コメント



サイクロン集塵器
サイクロン製作
昨年7月19日からブログを休ませて頂きました。言い訳になりますが、昨年7月から以前お世話になった会社の系列会社にお世話になることになりました。公園と掛け持ちになり以前ほど休み時間が無くなりました。新しい仕事につきますとその仕事関連の事で頭いっぱいになり,他の事に手が回らなくなってしまいました。歳のせいでしょうかね。仕事内容は樹脂を削る仕事なのですが、非常に多くの粉末が出ます。集塵器はあるのですがフィルターの掃除を頻繁にしなければならず、何とかならないかなと考えまして調べたら
サイクロン集塵器というものがありました。サイクロン方式の掃除機は名前だけは知っていましたが。ネットで調べたら。これがある程度の性能でしたら比較的簡単に作れるとの事で挑戦してみました.
正面です
サイクロン1



右側面です
サイクロン2



サイクロンの本体は塩ビ管のVU125と円錐部はカラーコーン(そうです工事等でよく見るあのコーン)です。吸い込み口と排気側の塩ビ管はVU75です。で上の丸い蓋は9mmラワン合板で作りました固定は水道工事でよく使うタテカンバンドとL金具を使いました。これですと排気側のVU75の深さを調整できます。。
サイクロン4

小さい円板も厚さ9mmのラワン合板です。VU125の内径に合わせてます。
サイクロン7

吸い込みの方は本体に付くところは長方形にしましたが整形失敗です。いずれ直したいです。スムースに空気が流れる様にしないと駄目ですね
サイクロン6


排気側は対象が粉じんですので電動送風機の前にフィルターを付けました。容器はペール缶です。サイクロン3

フィルターが長いのでペール缶にペール缶を125mm足しました。フィルターは日野自動車の レンジャー・レインボー用です。ペール缶に入れるのはこれが限界かなと思ったのですが若干小さい様な?
サイクロン5


モーターはAC3相200V0.2KWです。ファンの送風量は毎分9立方mです。サイクロン11

モーターブレーカーとインバーターを取り付けました。
サイクロン15



フィルターで濾過された空気は送風機から外へ排出されますが、この排気筒のところでもカラーコーンを使いました。出口のところで流速を落とす事が目的です。
サイクロン12

その上に排気拡散の目的で園芸用の径約220mmのプラスチックの皿。(デコラプレート)を載せました固定はしていません運転させるとお皿がふわふわ遊泳しています。これが別の効果もありました。なんでしょう?・・・・・排気音がかなり小さくなったのです。これは嬉しかったです。
サイクロン13
吸気の方も経路でファンと距離があるため吸い込み音は静かです。あるメーカー製の集塵器よりも静かです。吸引の方も若干強い様に思います。


で粉塵の集塵結果ですが。収納缶はペール缶の15Lを使いました。中を見てやってください。比較出来る様に150mmスケールを置きました。感激しましたですよ。

サイクロン8
サイクロン9


写真ですが事情により色々カットしました。見苦しくなりました。ごめんなさい。





関連記事
スポンサーサイト





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://4k7s12y6y.blog.fc2.com/tb.php/85-53d2bd69
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)